若者は今の年金制度は不公平だと思っている

画像
設問15での「現在の年金制度が不公平だと言う意見があるのを知っていますか? 不公平だとお考えの方は何が不公平か自由にお書きください。」(右記「⑮不公平感」グラフ参照)という質問に対し、77%が「不公平だと言う意見があるのを知っている」と答えている。

設問⑨から⑭まで「払ったものが返ってこない」「世代間に格差がある」「自分たちの世代は損する世代だ」「40年後より今の給付のほうが高い」とおおむね90%の高い率で「世代間の不公平」を認めていたのに、この質問に対してだけ77%とやや低い値を示しているのは、やや不可解である。質問がそれまでの「直接自分がどう思うのか」というのでなく、「現在の年金制度が不公平だと言う意見があるのを知っていますか?」という「世間の人がどう考えているか」の間接的な質問になっているから「世間の人がどう考えているか分からない」というバイアスがかかったのかもしれない。「自分ははっきり不公平だと思う」が「他の世代例えば高齢受給者の世代はまた違った考え方があるかもしれない」と遠慮したようにもとれる。

いずれにしてもこの世代は他の世代に強く主張するというよりは、自分のしらないところではちょっと世間の様子をみるというような感じがしてならない。もっと自信をもって自分たちは不公平だと訴えてもいいのではないだろうか。今のアンフェアは限界を超え文句を言う資格があると思うが、本当に優しい世代であるような気がする。


"若者は今の年金制度は不公平だと思っている" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント