年金20代アンケートのグラフ分析⑯

画像
設問16での「不公平を是正する方法として何か提案がありますか? Yesの場合、そのご提案をお書きください。」(右記「⑯不公平感是正法」グラフ参照)という質問に対し、67%が無いと答えている。

今までの勢いと違い突然急ブレーキがかかるのにとまどう。90%以上「損だ」「不公平だ」と感じていながら「どうするのか?」と聞かれると「どうしようもない」というのは拍子抜けである。そんなに問題点があるなら「なんとかしろよ」と思うのだが突然「いやいや」としり込みされては手のうちようがない。「損だからなんとかしろよ」というのなら何か変わるが「損だけどどうしようもない」と開きなおられたらそれこそ「何ともしようがない」。

私は年金をフェアにする提案を限りなく持っているが若者が賛成してくれなければ実現しないものばかりであるから、この調子であれば永遠に日の目を見ることはなさそうである。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック