「公務員共済毎年2兆円の赤字」なんて聞いた事がないという方へ

「公務員共済毎年2兆円の赤字」なんて聞いた事が無いという人が結構います。私は昨年6月あの年金騒動の時、厚生年金と共済年金の数字の比較をしようと思って、国会図書館で財務省主計局「国家公務員共済組合事業統計年報」 を調べて驚きました。その結果をレポートにまとめました。

http://www.geocities.jp/quartiejp/pensions/hirakida/219kyo.htm

しかし、悲しいことに「そんなことは聞いたことがないからおまえの言うことはにわかには信じない」という親友がおりました。おいおい俺の言うことを信じないのかよですが、昨年の11月日経ビジネス11月1日号にその事実を裏付ける記事が載りました。 タイトル「公務員共済毎年2兆円の赤字」 です。

しかし、それでもマスコミは報道しようとしません。マスコミがおかしいというのは、なぜ このような事実を新聞は書かないのでしょうか。 厚生労働省がひたすら隠そうとしている共済の情報をなぜマスコミは報道しないのでしょうか。国家公務員公務員共済が破綻していることは、10年も前からなのに何故問題にしないのでしょうか。私のような個人ですら国会図書館で調べられる情報をなぜ報道しないのでしょうか?

皆さんはどちらを信じますか? 私が間違っているのでしょうか? 何で俺だけおかしいのだ! 一人一人首根っこをつかまえて聞きたい思いです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年04月08日 11:17
大変な力作ですね。なんとなくは知っていましたが、かなりの驚きですね。こういうことは、メディアは本当に報道しませんね。特に新聞はなぜなんでしょうね?これを第一歩として、みんなで声を出していかないと、公務員共済破綻の付けまで、われわれ国民に押し付けられそうです。

この記事へのトラックバック